HOME > 健診・予防接種のご案内 > 各種健診・予防接種

健康診断

当院では特定健康診査をはじめ、各種健康診断(雇入時健康診断・簡易健康診断など)を実施しております。
検査内容、費用等に関するご質問等は、お電話にてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご予約:48-736-7511(代表)


ページの先頭へ

予防接種

当院では、下記の予防接種を行っております。

  • インフルエンザ・高齢者インフルエンザ
     ●インフルエンザ・・・現在、接種の受付を中止しております
     ※今季は全国的にインフルエンザワクチンの供給不足と入荷の遅れが生じております。
     当院をご利用の皆様にはご迷惑をおけかしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  • MR(麻しん・風疹)

  • 破傷風 等


  • ◆肺炎球菌
    対象の方には、平成29年4月中旬に市から個別に通知されています。通知内容を確認の上、接種をお受け願います。

    対象者
    春日部市内に住民登録があり、過去に一度も23価肺炎球菌ワクチンを接種していない方(市より通知該当者)

    ※平成26年度~平成30年度は国が経過措置を実施しますが、平成31年度からは65歳の方が対象となります。


    接種方法
    23価肺炎球菌ワクチンを1回注射 (皮下注射または筋肉内注射)

    他の予防接種との間隔
    この予防接種を受ける前に接種した予防接種から、生ワクチンなら27日以上、不活化ワクチンなら6日以上の間隔を空けて受けてください。

    実施期間
    平成29年4月1日~平成30年3月31日
    (当院の休診日を除く)

    持ち物
    • 市が郵送した「平成29年度高齢者用肺炎球菌予防接種のお知らせ」が入っていた封筒(宛名の付いているもの)

    • 健康保険証
    ■自己負担金 2,500円

    • 当院の窓口でお支払いください
    • 規定の接種回数以上の接種は、任意接種になります。
    下記に該当する人は、自己負担金が免除になります。接種時に必要なものをお持ちください。

    自己負担金免除対象者
    対象となる方
    接種時に必要なもの (生活保護受給者 受給証、支援給付受給者 本人確認証)

    予防接種を受ける際の注意事項
    • 過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種した方は、接種する必要はありません。接種しているか不明な場合は、かかりつけ医などでご確認ください
    • 60歳以上64歳までの方で心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがある身体障害者手帳1級をお持ちの人が64歳までに接種した場合、65歳になったときは接種の対象になりません。


    ◆任意接種 (春日部市独自の接種)
    対象者
    市内に住民登録があり、過去に一度も23価肺炎球菌ワクチンを接種していない、70歳以上の方


    接種方法
    23価肺炎球菌ワクチンを1回注射 (皮下注射または筋肉内注射)

    他の予防接種との間隔
    この予防接種を受ける前に接種した予防接種から、生ワクチンなら27日以上、不活化ワクチンなら6日以上の間隔を空けて受けてください。

    実施期間
    平成29年4月1日~平成30年3月31日
    (当院の休診日を除く)

    ■自己負担金 5,000円
    • 当院の窓口でお支払いください

    ‣接種を希望される方は、市の健康課予防担当にて「予診票」等を依頼願います。予診票は受診時にお持ち下さい。
    ‣肺炎球菌の予防接種の市の助成は、一人1回のみになります。過去、1回でも予防接種を受けた事がある方は助成対象外になります。


詳細や費用等、ご不明な点に関しましては、お電話にてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご予約:048-736-7511(代表)